NEW DRESS ARRIVAL

シルクのウェディングドレス~L'atelier Mariage~

2015-11-09
MARIA LOVELACEのウェディングドレスを気に入ってくださる花嫁様から多く伺う

「上質なドレスを着たい」

というリクエスト。

マリアラブレースでお取扱いのあるウェディングドレスはほとんどシルクを使用したものばかりですが、
なかでも日本を代表するブランドL'atelier Mariage(ラトリエマリアージュ)のウェディングドレスは、
どれもきめ細やかで国内最上級の品質を誇るシルクを使用しているものばかりです。

今月のおすすめドレスは、シンプルなデザインによりその素材の上質さが存分に生かされており、ラグジュアリな輝きで存在感を放ちます。
表はもちろん、体に触れる裏地もシルク。
(※このドレスは12月より販売開始となりますが、先行してサンプル品を店頭にてお試しいただくことができます。ご予約の際にお問い合わせください。)


この「内側もシルク」というのは、
特別な一日を過ごすのに意外と重要なポイントなのです。
天然の素材は着るほどに体になじみ、
時間が経つごとに自分のものになってくる。



晴れの日がお開きを迎えるころには脱ぎたくなくなっているかもしれません。
デコルテラインを美しく映えさせる上品なVネックラインは優美な曲線を描き優しく肩にかかります。

L'atelier Mariage(ラトリエマリアージュ)得意の、着ている方も見ている方も安心できる胸元を包み込む絶妙なVラインなので、上品にお召しいただけます。
胸元で交差しウエストへと流れるデザインは、どなたでも細いウエストを手に入れることができるパターン。
大きく広がるボリュームAラインのスカートとのコントラストもメリハリが出ますし、
大きな会場にもピッタリ。
見えないところまでデザイナーと職人の愛がたっぷり詰まった、上質なドレスで佳き日をお迎えください。
previous backtothe_list next